メーカー別特徴

Masato's Attitude[活きる姿勢]

2016年3月29日 17時41分36秒 (Tue)

Masato's Attitude 74 3/29

img_20160329-174544.jpg

感じる力の低下


周りの人を見てよく思うのは、感じる力の低下が著しいと思います。

形ではない部分の把握です。

例えば、今、この状況で何を中心に考えなきゃいけないのか?

また、その中心も次の瞬間には変わらなきゃいけないことに気がつけるかどうか…?

この瞬間に相手はどのように思うのか?

また、それによってどう配慮すべきか?などです。

写真など撮る場合、自分がしたいことだけを考えてる人は相手のタイミングを考えることなく自分の都合のみでシャッターをきります。

しかし、いい写真をとりたいという気持ちが正しく機能してたら、相手に呼吸をあわせるためにタイミングを知らせます。

もっと感じられる人は服の乱れなどを伝えてあげて、被写体となる人や物が美しくおさまるように配慮します!

みなさん、わかりますか?

そのように、人の気持ちを感じない人が本当に増えてます…。

自分勝手とか自己中という言葉より、感じてない感じなので、もっと重症な気がします!

僕は原因の大きなひとつに、生きてないものをたくさん食べた結果だと思います。

栄養素だけでは足りないものが確実にあります。

病気をしなく、仕事にも困らなくても、空気が読めない…感じない、人の気持ちがわからない…は立派な欠陥であり病気だと思います。

社会にロボットが進出してきてますが、人間がロボットになってしまってははじまりませんね…。

便利さは、衰退と反比例します!何を中心に考えなければいけないか?

人間らしくいるために…。

この中心はどんな時も変わらないものとして存在し、その中でシチュエーションで変わっていくものだと思います。

みなさんは周りの環境の中で思いあたるような経験されてませんか…?






by Masato

コメント

無題

いつも拝見していて、木野さんの考えは素晴らしく、尊敬しています。 私の周りに自己中の人はいます。間違っている事を教えようとしても聞いてくれず、いつも喧嘩になるので言うのをやめています。恥ずかしい話しですが…言うのが怖くなりましたモ 木野さんのブログが私の励みというか元気の素です。 これからも頑張ってください。
【2016年4月5日 14時41分 (Tue)】 K・S

無題

私がいつも、「ネクタイ曲がってる」とか服の乱れを指摘して直してから写真を撮っていたこと、木野くんに認めていただいた感じで嬉しいです♡私も撮られるなら綺麗に撮って欲しい。だから、相手にも綺麗に映って欲しいんですよね(^^♪
相手を思いやる気持ち、とっても大切だと思っています(^^)/
でも、それも木野くんと出逢ってから更に深くそういう人の気持ちとか考えられるようになったような気がします。
人生の師匠と呼ばせていただきたいです。
ありがとうございます<(_ _)>
【2016年4月11日 01時26分 (Mon)】 oasis

無題

こんなこといっていいのか不明ですが、ダンディなかんじですね。私の場合、ちょこちょこ白髪増えています。人のことは言えませんが、自分もそうですが、自己中な部分あります。仕事柄のせいか。もちろん、自己中の人もいます。年齢のせいか、だんだん、自分の感じる力、低下しているような気がします。




【2016年4月19日 09時16分 (Tue)】 れいまま

無題

『愛の反対は無関心』と言う言葉を聞いたことがあります。
"感じる力の低下"は、無関心の一種でもあるのですかね…

わたしも、他人事では無い部分があり ハッと我に返りました。

善くも悪くも「人間らしくいるため」に
日々の生活の流れの中での、瞬間瞬間の中心をきちんと捉えて
毎日を丁寧に過ごして行かなくてならないと
あらためて感じさせていただけた[活きる姿勢]でした❇

木野さん
いつも感謝しております😌
【2016年4月23日 09時02分 (Sat)】 Tomomi

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

QRコード
携帯用QRコード